市長選挙

宇治市長選挙2020 期日前投票の時間・期間・いつから?及び立候補者の情勢と政策・公約

選挙があります

2020年11月22日に投開票が実施される京都府宇治市の稲沢市長選挙の【期日前投票】の情報を紹介しています。

宇治市長選挙の期日前投票が実施される投票所(会場)の場所はどこか?

宇治市長選挙は何日から何日まで、その間、何時から何時までという期日前投票が可能な日時は?

この記事では、以上を明らかにすると共に、本年(2020年)の宇治市長選挙における立候補者の政策や公約についても紹介しています。

関連サイト:【開票速報】宇治市長選挙の選挙結果 及び立候補者の情勢(2020年12月6日)

宇治市長選挙2020 期日前投票の場所と期間・日時

期日前投票は、告示の翌日から「投票期日(投票日)」の前日までです。

京都府 宇治市(いなざわし)
宇治市長選挙(2020年12月6日投票)
告示日:2020年11月29日
投票日:2020年12月6日

上記により、11月30日から12月5日日までが、宇治市長選挙の期日前投票期間となります。

期間中の投票場所(投票所)と時間は以下のとおりです。

  • 期日前投票①:市役所1階市民ギャラリーコーナー
  • 期日前投票のできる期間:11月30日(月曜日)から12月5日(土曜日)まで
  • 時間:午前8時30分から午後8時まで

  • 期日前投票②:アル・プラザ宇治東2階催事場(宇治市菟道平町28番地の1)
  • 期日前投票のできる期間:12月3日(木曜日)から12月5日(土曜日)まで
  • 時間:午前10時から午後8時まで

期日前投票を行うときは、宣誓書の記載が必要となります。

京都府宇治市の居住者宛てに郵送されて来る「投票所入場券」の裏面に期日前投票用の宣誓書が印刷されていますので、ここに記入の上、期日前投票所に行けばスムーズに投票ができます。

また、下記からダウンロードして印刷した宣誓書も利用できます。

※ 選挙の実施は、告示日に確定するので、「投票所入場券」が着いた時には、期日前投票の初日を過ぎているケースもありますので・・。

宇治市の期日前投票と関連次項

12月6日(日曜日)は、宇治市長選挙の投票日です – 宇治市公式ホームページ

宇治市長選挙2020の立候補者の情勢と政策・公約

宇治市長選挙2020には、以下の2氏が立候補しています。

  1. 長廻 千春 63 女 無所属(共産推薦) 新
  2. 松村 淳子 63 女 無所属(自民、立憲、公明、国民推薦) 新

立候補者の政策や公約は以下の公報から確認することが出来ます。

宇治市長選挙公報