テレビ番組

鶏とれんこんのりんご照り焼き レシピbyコウ静子さん:NHKあさイチ(12月2日)

出典:あさイチ

2020年12月1日に放送された「NHKあさイチ」の「みんな!ゴハンだよ」のコーナー。

ここでは、料理研究家のコウ静子さんによる「鶏とれんこんのりんご照り焼き」が紹介されました。

使いまわしの効く「りんごシロップ」がミソです。

ひと味違うフルーティーな香りの照り焼きが楽しめます。

「鶏とれんこんのりんご照り焼き」のレシピ

「鶏とれんこんのりんご照り焼き」は、使いまわしの効く「りんごのシロップ」を作ることから始まります。

りんごのシロップはレモン汁・砂糖・シナモンなど、スパイスと混ぜ合わせるだけです。

「鶏とれんこんのりんご照り焼き」の材料(2人分の分量)

  • オリーブ油:大さじ1
  • にんにく:1かけ分
  • 鶏もも肉:1枚(約250g)
  • 塩:適量
  • 小麦粉:適量
  • れんこん:150g

<りんごシロップ(今回分量:比率)>

  • りんご:1個(200~250g)
  • 黒こしょう(粒):10粒
  • シナモンスティック:1本
  • きび糖:130から150g
  • レモン汁:大さじ2

<ソース>

  • りんごシロップ:大さじ1
  • 醤油:大さじ1
  • 黒酢:大さじ1
  • りんごシロップのりんご:適量

「鶏とれんこんのりんご照り焼き」の作り方

  1. りんごシロップを作る:りんごはよく洗い、皮付きのまま薄めのいちょう形に切る。
  2. をボウルに入れ、黒こしょう・シナモンスティック・きび糖をまぶし20分程度おく。
  3. レモン汁を加え、ひと混ぜして常温で2~3時間以上おく(この「りんごシロップ」は冷蔵庫で1カか月ほど保存が可能)
  4. 照り焼きを作る:にんにくは半分に切る・れんこんは斜め半月形に切る・鶏肉は一口大に切り、塩・小麦粉をまぶす。
  5. フライパンにオリーブ油をひいて熱する⇒鶏肉・れんこんを入れて中火で4~5分ほど焼く⇒上下をひっくり返し、裏面も4~5分ほど焼く。
  6. 火を止め、⑤を器に盛り付ける。
  7. ソースを作る:フライパンに醤油、黒酢、③のりんごシロップを入れ、加熱して混ぜながらとろみをつける。
  8. とろみがついたら火を消し、③のりんごシロップにりんごを加えて余熱で軽く温める。
  9. のソースを⑥にかけれて出来上がりです。

「鶏とれんこんのりんご照り焼き」レシピ まとめ

鶏とれんこんのりんご照り焼きのレシピをまとめてみました。

覚えれば簡単ですが、りんごソースとりんごの取扱いや、最後にこれをかけることなど、チャレンジしてみましょう。

⇒同日の他のレシピのリンク一覧(待機中)

以下は、NHK「あさイチ」の番組説明と関連記事の一覧です。

番組の放送局と時間帯・番組内容