車両道路事故

東急東横線渋谷駅・武蔵小杉駅間遅延の現場画像!再開はいつ?何時?運転見合わせの理由は?

世の中の出来事に思う

2021年3月3日の始発から、東急東横線の渋谷駅~武蔵小杉駅間が運転見合わせとなっています。

朝のラッシュ時に困りました!

報道によると、いまだ運転再開・開通の見通しは立っていないとのこと。

人身事故でもなさそうですが、どうしたのでしょう?

原因や理由は?

また、いったい、いつ・何時頃になったら運転は再開するのでしょうか?

最新状況を調査してみました。

【3月3日朝】東急東横線渋谷駅~武蔵小杉駅間が遅延!再開・開通はいつ?何時?運転見合わせの理由は?

3月3日早朝・始発からの運転見合わせとなっている、東急東横線渋谷駅~武蔵小杉駅間。

再開・開通はいつ?何時?

運転見合わせの理由は?

現場付近の地図は以下です。


東急東横線の渋谷―武蔵小杉駅間は、3日始発から上下線で運転を見合わせている。2日夜に自由が丘―都立大学駅間で線路沿いの建設現場の足場が崩れ、架線に引っかかった影響。同社によると、現在も復旧作業が続いており、運転再開のメドは立っていないという。
出典:読売新聞

運転見合わせの理由については、「自由が丘~都立大学駅間で線路沿いの建設現場の足場が崩れ、架線に引っかかった影響。」とのこと。

架線への影響の度合いがどのくらいで、復旧にはどのくらいかかるのでしょうか?

【3月3日朝】東急東横線渋谷駅~武蔵小杉駅間が遅延!現場画像など世間の反応

まとめ

最新情報によると、再開は3月3日の昼過ぎになる見込みとのことです。