トレンド記事

竹内麻理亜容疑者 姉妹放置(理由)なぜ?顔画像とはしご飲食店の場所は?

世の中の出来事に思う

9月3日午後、高松市の路上に止めた車の後部座席で6歳と3歳の姉妹が熱中症の疑いで死亡するという事件が発生しました。

この事件で、母親の竹内麻理亜容疑者(26)が、前日の夜から車内に姉妹を放置したとして、保護責任者遺棄致死の疑いで警察に逮捕されました。

長時間、姉妹を放置した理由はなんだったのか?

また、母親にあるまじき竹内容疑者の顔画像は?

さらに、放置していた時間、はしごしたとされる飲食店の場所はどこか?

調査してみました。

以下は事件の報道です。

報道によると、放置され熱中症で亡くなった2人の姉妹は、「長女・真友理ちゃん(6
歳)」と「次女。友里恵ちゃん(3歳)」です。

長時間、姉妹を放置した理由はなにか?

竹内容疑者が姉妹を放置したのは、9月2日午後9時ごろからで、「車内で2人がぐったりしている」と119番通報したのは、翌3日午後0時40分ごろとのこと。


警察は、防犯カメラの映像や聞き込みなどから竹内容疑者が2日夜から3日未明にかけて、市内の飲食店数軒にいたことを特定し、4日午前9時前に逮捕しました。
車にエンジンや鍵がかかっていたかどうかは今後捜査するとしています。
出典:KBS瀬戸内海放送

放置した時間帯をどうみても、夜の店数件を「はしご」と来れば、酒を飲んでほっつき歩いたと想定されてしまいます。

香川県高松市川島東町周辺の地図はこちら↓

事件のあった竹内容疑者の居住地周辺には、飲食店・繁華街はありません。

繁華街へ車で移動して後の陰惨な結果となったようです。

いずれにしろ、姉妹を放置した理由は、子供を置き去りに自分の為の楽しみを求めての犯行、ということになるのではないでしょうか。

母親にあるまじき竹内容疑者の顔画像は?

放置され死亡した姉妹の母親・竹内麻理亜容疑者の顔画像の特定には、実名から、インスタグラム・FACEbook・ツイッター等を検索するものの、公表のあった住所かつ実名では、本人らきし人物はヒットしていません・・。

公表がありましたら、随時更新して参ります。

放置していた時間、はしごしたとされる飲食店の場所は?

報道によると、姉妹が熱中症で死亡した車を止めていたのは、市内の駐車場といいますが、具体的には【香川県高松市常磐町】となっています。

香川県高松市常磐町の地図はこちら↓

こちらなら、飲み食いどころがたくさんあり、数軒をはしごすることも可能です。

姉妹放置で死亡させた竹内麻理亜容疑者への反応