トレンド記事

【スッキリ】登下校中は日傘禁止に批判と物議!学校の場所どこ?|両手ふさがる。他の子に刺さると危ない(学校側)の画像(動画)とツイッター情報

世の中の出来事に思う

2020年8月31日放送(8:00-10:25)日本テレビの番組「スッキリ」で、登下校中の学校側が打ち出した「日傘禁止」の処置に批判が殺到し、物議をかもしています。

学校(小学校)側の言い分では「両手がふさがる。他の子に刺さったら危ない」と理由があるものの、県教委では「学校側の判断」とウヤムヤ・・。

「日傘禁止」の処置を下した学校はどこなんでしょうか?

現状、神奈川県内の学校(小学校)であることしかわかりません。

物議 登下校中の“日傘禁止” その理由
登下校中に日傘が学校から禁止されたことが物議を醸している。日傘禁止の理由について学校側は「両手がふさがって危ない。低学年だから傘の距離感が掴めず他の子にぶつかったり傘が刺さったら危ない。」と説明した。この件について、神奈川県内の教育委員会は「帽子をかぶるなどの別の方法を呼びかけているが、基本的に各学校にまかせている。」と説明した。文科省も各自治体や学校に対応を任せている。また、SNS上では、近隣住民からの苦情の可能性や経済面の差から禁止する学校もある。また、日傘以外にも小型扇風機やクールタオルやうちわなどの熱中症対策が禁止されたケースもあるという。専門家は「子どもが高齢者に続いて熱中症の危険性が高い。年齢が低いほど熱中症をすべき。子どもは代謝が良いため汗をたくさんかいて脱水症状となって熱中症となる。」などと説明した。日傘を禁止されたという女性は「各々の判断で使用可能にするなど臨機応変にしてほしい。」等と話した。
TVでた蔵より引用

熱中症から子どもを守る為、子供に日傘を持たせる親が相次ぐ中、学校側の矛盾が指摘されています。

この記事では、日傘禁止に関する画像(動画)とツイッター情報を配信しています

登下校中は日傘禁止に批判と物議の画像と動画

登下校中は日傘禁止に批判と物議へのツイッターの反応