時事と政治

自民党総裁選挙2020の開票結果発表はいつ・何時ころ?

世の中の出来事に思う

2020年の自民党総裁選挙は、2020年9月14日に投票が行われ、即日開票で当選結果が判明します。

総裁選に立候補しているのは、

  • 菅義偉官房長官
  • 石破茂元幹事長
  • 岸田文雄政調会長

ですが、あまりに多くの報道で、菅義偉官房長官の圧倒的有利、ほとんど「出来レース!」という見方があたり前となっています。

しかしながら、【何が起こるかわからない世の中】。また、菅義偉官房長官が当選したとしても、他の2氏との獲得票の差や票数も気になるところです。

実際、一般人が気になるだけでなく、落選者の獲得票数が、当事者のみならず、今後の政権運営にも影響があるのは事実のようです。

さて、本題の、当選結果が判明する時刻が何時頃なのか?

安倍晋三首相の後継を決める自民党総裁選は14日午後、国会議員の投票を実施し都道府県連の地方票とあわせて開票する。7派閥のうち5つの支持を得る菅義偉官房長官が石破茂元幹事長と岸田文雄政調会長を破り、新総裁に選出される見通しだ。新総裁は16日に衆参両院の首相指名選挙で首相に選ばれる。
出典:nikkei.com

本日(2020年3月14日)の総裁選の時系列は以下のようになっています。
自民党総裁選挙当日日程の画像

出典:nikkei.com
2020年3月14日の【午後3時半ごろ】とのこと。

この、頃に、結果判明となるそうです。TVでは、各局がこの時間帯に一斉に放送をするでしょうし、新聞各社のネットニュースが即座に、選挙結果の詳細や今後の見通しに触れることでしょう。

世間の反応