事件

北海道札幌市 無銭飲食常習犯46歳の男 動機と顔画像など身元・住所は?

世の中の出来事に思う

北海道札幌市南区に住む無職の男(46歳)の男が、同区内のバーで無銭飲食をして逮捕されました。

男の所持金は500円で、騒動のあげく、「翌日」に北海道警南署で逮捕されるという事態になりました。

11月には同区内のファミレスで、無銭飲食をして逮捕・送検されている男です。

この記事では、男の犯行動機と顔画像などの身元・住所を調査しています。

札幌市南区でのバー無銭飲食男の行動

バーで無銭飲食した男の行動は「報道記事」を整理すると以下のとおりです。

□ 札幌市南区のバーで「6000円」分を飲食
▼▼
□ 店員から支払いを促される
▼▼
□ 男、所持金500円のためコンビニで金おろすと言って店を出る
▼▼
□ 30分後、男はコンビニから戻るが支払をしない
▼▼
□ 店が110番通報
▼▼
□ 男、交番に行くと言って店を出る
▼▼
□ 交番で事情聴取後、男は帰宅
▼▼
□ 翌朝9時頃、男は北海道警南署を訪れる
▼▼
□ 男、署内で大声出しトラブルに
▼▼
□ 男、署内その場で逮捕される

※ 男は「私は人を欺いていない」と容疑を否認するも、11月に同区内のファミレスでの無銭飲食で、逮捕・送検されている。

男の行動は完全にイカレテおり、無銭飲食常習犯そのもの。


バーで3時間にわたり飲み放題コースを注文し無銭飲食したとして、46歳の男が逮捕されました。
・・・・・
男は11月にも、同区内のファミリーレストランでピザトーストなど8点分を無銭飲食したとして、逮捕・送検されていました。
出典:yahoo!ニュース

無銭飲食男の犯行動機は?

現在、警察が余罪の追及と共に、犯行動機を調査中です。

無職で所持金が無いことが犯行動機と思われますが、判明しましたら随時更新致します。

無銭飲食男の顔画像は?

現在のところ、無銭飲食男の画像・顔画像は開示されていません。

判明しましたら随時更新致します。

無銭飲食男の身元や住所は?

記事によると、無銭飲食男の住所は「北海道札幌市南区」とまでわかっていますが、職業について、無職あるいは「建設作業員」という2つの情報があります。


バーで3時間にわたり飲み放題コースを注文し無銭飲食したとして、46歳の男が逮捕されました。
詐欺の疑いで逮捕されたのは、北海道札幌市南区に住む無職の46歳の男です。
出典:yahoo!ニュース

上記のニュースでは、男は「無職」とされていますが、下記では「建設作業員」となっています。


詐欺の疑いで逮捕されたのは、北海道札幌市南区に住む46歳の建設作業員の男です。
出典:北海道ニュースHUB

無銭飲食をするくらいですから、建設作業員をしていた過去があっても、現在は無職なのでしょう。

世間の反応

以下は別件の無銭飲食事件ですが、所持金が無いのに「無銭飲食を咎められて」腹を立て、暴力事件を起こした犯行事例です。心理的に共通するものを感じます。

まとめ

コロナ禍にあって、職に就けない人が増えているのは事実ですが、「無銭飲食男」の行動は常軌を逸しています。

コロナに関係なく、無銭飲食という犯行は見受けるものですが、やはり、コロナ禍における影響が、それを助長しているのでしょうか。

一言で無銭飲食と言いますが、こういった騒動は「被害金額」の何倍もの「コスト」関係する周囲に強要することになります・・。