テレビ番組

【あさイチ 白身魚のソテー かぶとカリフラワーのズッパ 作り方】野菜と魚のうまみ!濱崎龍一さんのレシピ(12月8日)朝イチのゴハンだよ

出典:あさイチ

2020年12月8日に放送された「NHKあさイチ」の「みんな!ゴハンだよ」のコーナー。

イタリア料理店オーナーシェフの濱崎龍一さんによる、「白身魚のソテー かぶとカリフラワーのズッパ」の作り方・レシピが紹介されました。

「ズッパ」とはイタリアの食べるスープのことです。

野菜と魚のうまみが融合して、おいしさアップのレシピです。!

「白身魚のソテー かぶとカリフラワーのズッパ」のレシピ(作り方)

白身魚は薄く小麦粉をまぶしてソテーに。牛乳でじっくり煮込んだ「かぶとカリフラワー」を潰して、食感を少し残したスープをこれにたっぷりかけていただきます。

「白身魚のソテー かぶとカリフラワーのズッパ」の材料(2人分の分量)

  • かぶ:2コ(約200グラム)
  • カリフラワー:100グラム
  • オリーブ油:大さじ2
  • バター:14グラム
  • 水:100ミリリットル
  • 牛乳:120ミリリットル
  • 生クリーム:45ミリリットル
  • 白身魚(切り身): 2切れ(約160グラム)
  • かぶの葉:1コ分
  • 小麦粉:適量
  • 塩:適量
  • こしょう:適量
  • ゆずの皮(すりおろす):適量
  • 好みのハーブ:適量

「白身魚のソテー かぶとカリフラワーのズッパ」の作り方

  1. かぶは皮をむいて、粗く刻みますむ。カリフラワーは粗く刻みます。
  2. 鍋にオリーブ油(大さじ1)とバターを熱します。⇒①と塩(二つまみ)を入れ、中火で炒めて全体に油をまわし、「ふたをして」1分間程度蒸し焼きにします。⇒水を加え、強火で煮立たせたら中火にし、ふたをして8分間ほど煮ます。
  3. マッシャーなどでかぶとカリフラワーをつぶします。⇒これに、牛乳・生クリームを加え、ひと煮立ちさせたら、弱火にして3分間ほど煮ます。⇒味をみて、足りなければ塩で調えて「こしょう」を加えます。
  4. 白身魚(はた・生だら・たい・すずき など)の両面に塩少々をふり、小麦粉を薄くまぶsします。フライパンにオリーブ油(大さじ1)を熱して魚を並べ、中火で両面、焼き色がつくまで約3分間ずつ焼きます。
  5. かぶの葉は塩(少々)を加えた湯でサッとゆでます。⇒水けをきり、小口切りにします。
  6. 器に③を適量盛り、④をのせます。さらにその上から③をかけます。⑤、ゆずの皮を散らし、好みのハーブをのせて出来上がりです。

「白身魚のソテー かぶとカリフラワーのズッパ」レシピ まとめ

「白身魚のソテー かぶとカリフラワーのズッパ」のレシピをまとめてみました。

今年、2020年の冬は、お野菜が安くなっていて、カリフラワーがおいしいです!

是非、チャレンジしてみてください。

以下は、NHK「あさイチ」の番組説明と関連記事の一覧です。

番組の放送局と時間帯・番組内容