事件

【Office365 8時半から障害でダウン】原因と理由は?クラウド復旧はいつ?サイバーテロで全世界的大規模障害か?

世の中の出来事に思う

2020年の日本時間にして午前8時30分頃から、マイクロソフト社のクラウドでの業務用ソフト「Office365」やOutlook、Azure、Teamsなどで、国際的(全世界的)規模の障害が発生し、いっきにダウン。

その原因や理由は何か?

復旧はいつになるのでしょうか?

もしやサイバーテロの可能性もあるか?

【クラウドソフトOffice365が大規模障害でダウン】その原因と理由は?

クラウドソフトOffice365が大規模障害でダウンした原因と理由として最もささやかれているのが、今年が閏年(うるう年)で、Office365の場合1日足りずに障害が発生したという説ですが・・

この場合、国政的な障害発生の説明には困難が・・

2000年問題でもあるまいし、とは思うのですが、過去にも障害は発生しています。


2019/11/20 14:17 (2019/11/20 14:50更新)の記事

クラウドで業務用ソフトを使う米マイクロソフトの「オフィス365」で20日、メールシステムやチャットなどの複数のサービスがつながりにくくなる障害が発生した。同社は利用者の通信が停滞する要因となったとみられる通信設定を特定し、改善したとするが、根本原因は調査中という。同社は公式ツイッターで現段階では復旧したとしている。
出典:日本経済新聞社

今回もこういったことで、早期に復旧してくれると良いのですが・・。

【クラウドソフトOffice365が大規模障害でダウン】はサイバーテロか?

サイバーテロか?


【シリコンバレー=佐藤浩実】11月の米大統領選が迫るなか、ロシアなど外国勢力によるサイバー攻撃の懸念が強まっている。米マイクロソフトが10日に公表した報告書によると、ロシアのハッカー集団は過去2週間で政党や支援団体など28の組織に攻撃を試みた。中国やイランからの攻撃も続いており、同社は多要素認証などでの防御を呼びかけている。
出典:日本経済新聞社

サイバー攻撃に強いマイクロソフト社では、国に向けて警告を発していましたが、敵もいくつかの侵入に成功という情報もあります。

もしや、サイバーテロ攻撃で、マイクロソフト社の製品中枢が侵略された可能性も100%否定することは出来ないかもしれません。

【クラウドソフトOffice365が大規模障害でダウン】その復旧はいつ?

クラウドソフトOffice365が大規模障害でダウンし、その復旧はいつなのか?

2020年9月29日12時43分現在、復旧に関する情報は出ていません。

【クラウドソフトOffice365が大規模障害でダウン】に対する反応

世界的な大規模障害による嘆きが聞こえています。

まとめ

基本ソフトもOSからアプリケーションソフトまで、全世界的に流布しているマイクロソフト社の製品。

その影響力には甚大なものがあります。

筆者も、PCの負担軽減の為、クラウドソフトの「Office365」などを導入しようと考えましたが、ズルズルと未だ昔のオフィスをスタンドアローンで使用中。

こういうことがあると、変えなくて良かったと思いますが、そういう問題ではありませんね。