エンタメ

森山周一郎さんが死去!死因は肺炎でいつから入院?最近の出演作品や本名などプロフィールを調査!

世の中の出来事に思う

筆者の往年の記憶では「刑事コジャック」の声優・・というのが「森山周一郎(もりやましゅういちろう)」さんですが・・・

最近の世間では、【『紅の豚』のポルコ・ロッソ役(声優)】で知られている、俳優で声優の森山周一郎さんが、残念な事に、死去されました・・・。

享年86歳でした。

死因は肺炎とのこと。

入院していた埼玉県内の病院で、2月8日に、息を引き取られました・・。

容態はいつから悪くなって入院していたのでしょう?

また、最近の出演作品や本名など、森山周一郎さんのプロフィールなどをチェックしてみました。

【2021年2月8日】森山周一郎さんが肺炎で死去!本名やプロフィールを調査!

森山周一郎さんのプロフィールは以下のとおりです。

「森山周一郎(もりやましゅういちろう)」というのは「芸名」で、本名は別です。

本名は「大塚 博夫」さんと申されます。

調べるまで、筆者も知りまんでした。

半世紀以上も昔、芸能界では、本名と芸名は別にするのが常識であったとのことです。

  • 本名:大塚 博夫
  • 生年月日:1934年7月26日
  • 没年月日:2021年2月8日(86歳没)
  • 出生地:日本の旗 日本・愛知県名古屋市
  • 身長:173cm
  • 血液型:A型
  • ジャンル:俳優・声優・ナレーター
  • 活動期間:1957年 – 2021年
  • 配偶者:あり

ナレーターの声も良かったなあ・・。

60年以上も活躍されていた森山さんなので、出演経歴には莫大なものがあります。

【2021年2月8日】森山周一郎さんが肺炎で死去!いつから入院?

森山周一郎さん死去の訃報は突然のことでした・・。


映画『紅の豚』のポルコ・ロッソの声などで知られる、俳優で声優の森山周一郎さんが8日午後9時10分、肺炎のため埼玉県内の病院で亡くなったことが9日、所属事務所への取材で分かった。86歳。葬儀は家族葬にて執り行う。
出典:Web 東奥

そういえば、このところ、テレビなどでも見かけなくなっていたと思っていましたが・・。

連続テレビ小説・エール(2020年3月30日から)に、権藤源蔵(裕一の祖父)役で出演されていたのが、最後に見た・・印象ですが・・。

昨年2020年のコロナ禍が拡大する中で、体調を崩されたのでしょうか・・。

いつから、入院することになったかについては、情報が出ておりませんでした。

【2021年2月8日】森山周一郎さんが肺炎で死去!最近の出演作品は?

やはり、今の世の中では、森山周一郎さんといえば「紅の豚」でしょうか・・。

前述しましたが・・60年以上も活躍されていた森山さんなので、出演作品には多彩かつ莫大なものがあります。

2000年以降はざっと以下のとおりです。

映画への出演


釣りバカ日誌イレブン(2000年、松竹) – 堀田常務
1リットルの涙(2004年、オールアウト) – リハビリ室の患者
透光の樹(2004年、シネカノン) – 大学教授
ファンタスティポ(2005年、J STORM) – 司会者
新スパイガール大作戦?惑星グリーゼの反乱?(2012年、ムービープラネット) – ボス
出典:wikipedia

テレビドラマへの出演


土曜ワイド劇場 / おばはん刑事!流石姫子 第7作「横浜港涙の連続殺人」(2002年、ANB) – 後藤孝太郎
お見合い放浪記(2002年、NHK)
木曜ドラマ / TRICK 第3シリーズ 第9話「?最終章?念で物を生み出す女」(2003年、EX) – 森山周一郎(本人役・本編ナレーション)
はみだし刑事情熱系 PART8(2004年、EX) – 宮村宣彦
木曜ミステリー(EX)
京都地検の女 第2シリーズ 第1話(2005年) – 森下孝太郎
新・科捜研の女 SEASON 6 第5話「魅惑の殺人マジック! 密室の転落死体」(2005年)
1リットルの涙 第2話「15才、忍びよる病魔」(2005年、CX) – 宮下信太郎
相棒 season5 第19話「殺人シネマ」(2007年、EX) – 織原晃一郎
NHKスペシャル / 感染爆発?パンデミック・フルー(2008年1月12日、NHK) – 老患者
セレブと貧乏太郎(2008年、CX) – 美田園總一郎
連続テレビ小説(NHK)
エール(2020年3月30日 – ) – 権藤源蔵(裕一の祖父) 役
出典:wikipedia

【2021年2月8日】森山周一郎さんが肺炎で死去!世間の反応は?

まとめ

1973年から1978年まで、アメリカで放送され、日本語版の国内放送でも大人気だった番組に『刑事コジャック』があります。

主役の「刑事コジャック」役は「テリー・サバラス」が演じ、その声の吹き替えに【森山周一郎さん】が携っていました。

子供心にも、そのシブくてかっこいい「声」に痺れていたものです。

後年、森山さんが『紅の豚』ポルコ・ロッソ役の声優に起用された経緯が、アニメーターの巨匠・宮崎駿さんも、刑事コジャックのファンであったことからだそうです。

二人と居ない、貴重な声優さんでもありました。

ご冥福をお祈り致します。