テレビ番組

【きょうの料理:ローストポーク】の作り方|ワタナベマキのレシピ(NHK12月8日)

2020年12月8日(火曜日)の「きょうの料理」では、「ローストポーク」のレシピが紹介されました。

料理研究家ワタナベマキさんによる「今作りたいおせち&ごちそう」の2日目のレシピです。

ワタナベマキさんのご家族も豪華なローストポークは大好きだそうで、お家の宴の主役だそうです。

「ローストポーク」のレシピ

「ローストポーク」の気になる数値は以下のとおりです。

  • 全カロリー:1820kcal
  • 全塩分:11.3g
  • 調理時間:1時間15分

「ローストポーク」の材料(作り易い分量)

  • 豚の肩ロース肉(塊):700g(常温に戻しておきます)
  • 材料A
    赤ワイン(大さじ2)
    醤油(大さじ1)
  • フリルレタス・デイル等(好みの野菜):適量
  • オリーブ油と塩

「ローストポーク」の作り方

  1. 【豚肉の下処理】まず、オーブンを「130度」に温めておきます⇒豚肉に塩(小さじ1・1/3)をしっかりとすり込みます(豚肉の全面に塩の結晶が無くなるまでまんべんなくすりこみます)
  2. 【豚肉を焼く】フライパンにオリーブ油少々を入れて中火で熱します⇒このフライパンで豚肉の全面の焼き目をつけます⇒次にオーブンで焼きます。オーブン天板にオーブン用の紙を敷いて、その上に「肉の脂の面」を上にしてのせて「約1時間(温度は130度)」焼きます⇒一旦、オーブンから出してアルミ箔で包み、粗熱が取れるまで再びオーブンに入れておきます(豚肉の脂側は特にしっかりと焼き目をつけます)
  3. 【ソース作り】まず、フライパンを綺麗にしておきます⇒このフライパンに豚肉のアルミ箔をはずして、肉汁だけ入れ、これに「材料A」も一緒に入れます⇒中火で煮立たせて、2分から3分煮詰めてソースは完成。
    ローストポークを切ってお皿に盛り、ソースをかけ、野菜を添えて料理の完成です。

感想(まとめ)

オーブンを使う「ローストポーク」は焼き目のつけかたや温度設定がポイントだと感じます。

チャレンジしてみましょう。

<きょうの料理 番組概要>

  • 料理の名称:ローストポーク
  • 番組の名称:NHKきょうの料理
  • 料理人の名前:ワタナベマキ
  • 放送局名:NHK Eテレ
  • 放送日時:2020年12月8日(火)21時から21時25分