人身事故

尾張一宮~木曽川駅 人身事故!JR東海道本線で人身事故

駅のホームで人身事故の危険

11月26日、14時50分頃、JR東海道本線・木曽川駅と尾張一宮駅間で人身事故が発生したとの情報が入っています。

人身事故の現場では、「名鉄も遅延など」などの声があがっているようです。

路線や駅、また路線関連施設で発生した事故、あるいは急な車両点検を要する事態になった場合、列車の運転見合わせや遅延が発生します。

特に、列車が運行不能になった場合、振替輸送によって対応するケースがありますが、JRの路線の場合には【Suica】の利用について留意すべき点があります。

Suicaを利用しての「他鉄道会社」への振替輸送は出来ません!ただし、「Suica定期券」で定期券区間内を利用する場合のみ、振替輸送の対象となります。注意しましょう。

この記事では、JR東海道本線・木曽川駅と尾張一宮駅間の人身事故現場の画像・動画やツイッター情報を掲載しています。

JR東海道本線・木曽川駅と尾張一宮駅間の人身事故発生現場(11月26日)

JR東海道本線・木曽川駅と尾張一宮駅間のgooglemap ▼

尾張一宮~木曽川駅の人身事故に対する世間の反応

まとめ

JR東海道本線・木曽川駅と尾張一宮駅間で発生した人身事故について、現時点で可能な調査と確認を致しました

SNSの発言に『でもなんで「人が列車と接触って言うんだろう?生きてるかもしれにあから?」』というものがありました。線路への飛び込みなど、必ず、多くの人に迷惑がかかりますが・・・それでも生きていて欲しいところです・・。