事件

伊藤健太郎の復帰はいつ?それとも引退~ひき逃げ事件犯人に転落で炎上する彼の今後

世の中の出来事に思う

伊藤健太郎の今後については、所属事務所(IMAGE ENTERTAINMENT イマージュエンターテインメント:www.image-enter.co.jp)も「今後の推移を見ていくしかない」旨のコメントを出しており、現実的な今後の推移については【不明】というのが実情です。

「伊藤健太郎がひき逃げ事件を起こして逮捕された!」

この衝撃的な事件が明るみになってから、連日報道される内容は、伊藤健太郎が「人気俳優」から「事件の犯人」に転落したことから、必然的に、彼のマイナス情報を盛んにえぐりだす方向で推移しています。

数のドラマの降板やCM取り下げなどが相次いで、その莫大な違約金や損害賠償の金額予想。はたまた、傲慢になっていた?素行も悪化していた?云云・・です。

連日の報道内容からは【即芸能界引退?】というイメージが濃厚ではあります。

彼の起こしたひき逃げ事件の「被害者」の存在を考えれば、今後の伊藤健太郎に対する前向きなな発言は控えるべきかもしれません・・・しかし・・

それでもなお、俳優・伊藤健太郎の熱狂的なファンの存在や、その才能を惜しむ声は多く存在します。

そこで、ここではあえて、伊藤健太郎の芸能界復帰について可能性を探ってみました。

伊藤健太郎の復帰はいつか?

こまかな経緯はともかく、2020年10月31日現在、伊藤健太郎は、罪を認めていて証拠隠滅の可能性が無いことから「釈放」されています。

とはいえ、業界関連の今後の対応の推移や、事件が「ひき逃げ」という「世の被害感情」を刺激するものであるだけに、復帰については、どこまでも予断はゆるされないものがあります。

それでもなお、【復帰の可能性】を模索してみると、ある業界に詳しい芸能関係者は次のように言っているそうです。


半年ぐらい活動を自粛し、早ければ来年の春にも芸能界に復帰するのではないでしょうか。俳優としては、適応能力が高く、いい演出家と出会えば、演技が飛躍していたと思います。復帰作でヒール役を一度やるなど、試行錯誤しながらやっていくしかないですね」
出典:Jcastニュース

  • 半年くらいの活動自粛
  • 早ければ来年(2021年)の春に復帰
  • 復帰作ではヒール役(嫌われ役)

伊藤健太郎に復帰の可能性があるとすれば、それは、【早ければ来年(2021年)の春】とのことです・・。

伊藤健太郎の芸能界引退の可能性は?

伊藤健太郎の芸能界復帰の可能性と共に、「引退」の可能性も揶揄(やゆ)されています。

しかし、前出の芸能関係者は以下のように語っています。


「酒気帯び運転をするなど悪質だったこのタレントのように、芸能界引退までにはならないと思います。CMやスポンサーがいるテレビドラマは厳しいですが、映画の出演はありうると思います。
出典:Jcastニュース

引退か復帰か?それは、本人の意思と周囲の状況に左右されますが、概ね、芸能界としては復帰の可能性を模索したい「人材・伊藤健太郎」であるようで、引退の可能性は低いとしています。

伊藤健太郎の復帰に関する世間の反応

まとめ

人気俳優・伊藤健太郎のひき逃げ事件に関して、今後の復帰の可能性や引退について確認してみました。

いずれにしてもまずは「被害者への謝罪」。

そして、自らが引き起こした犯罪への反省。

俳優・伊藤健太郎としては、誠意ある対応を時間をかけて「形のあるもの」にしていくことが求められると思います。

破壊は一瞬ですが、建設は「死闘」なのです。