車両道路事故

静岡県浜松市中区上島 80代女性が車にはねられる!事故の原因は?犯人の女は72歳

世の中の出来事に思う

12月6日午後6時頃、静岡県浜松市中区上島の市道で、道路を横断中の80代の女性が軽自動車にはねられて、病院に搬送されましたが重体です。

犯人は、磐田市中泉の伊藤紀子(いとうもとこ)容疑者で現行犯逮捕されました。

事故が起きた原因は何であったのでしょう。

静岡県浜松市中区上島 80代女性が車にはねられた現場

今般の交通事故で、80代女性が車にはねられた現場は以下の場所です。

80代女性が車にはねられた原因は?犯人は72歳の女


対向車線にいた車の運転手の通報を受け駆けつけた警察は、軽自動車を運転していた磐田市中泉の伊藤紀子容疑者を現行犯逮捕しました。

現場は横断歩道の近くで、警察によりますと対向車は停止しており、伊藤容疑者の前方不注意が原因とみて当時の状況を詳しく調べています。
出典:テレビ静岡:yahoo!ニュース

軽自動車にはねられた被害者女性が80代なら、女性をはねた車の運転手も72歳の女と、高齢者どうしの不幸な事故です。

「対向車は停止しており」とあるように、対向車の運転手は危険を察知していたにもかかわらず、72歳の女運転手は停止していないことから、事故の原因は【前方不注意】と見られています。

高齢者の自動車運転については、免許返納の制度もなるものの、なかなか返納せずに乗っている高齢者が多く、事故も後を断たない状況が苦慮されます。

高齢者の運転による事故への世間の反応