エンタメ

【銀座若松のあんみつ】ネット通販と値段は?お持ち帰りの行き方と場所はどこ?(浜辺美波・火曜サプライズ)

世の中の出来事に思う

2020年9月29日火曜サプライズで浜辺美波さんが訪れた「銀座若松」は、あんみつ発祥の名店です。

ここで、あんみつ誕生秘話などが明かされました。

さて、銀座若松でネット通販(通信販売)はあるのでしょうか?

値段も高そう?で気になります。

お持ち帰りするにも、場所はどこで、行き方や最寄り駅はどうなっているのでしょう。

銀座若松の評判についても調査してみました。

銀座若松でネット通販はある?値段は?

銀座若松でネット通販はしていかについてです。

「お持ち帰り」には対応していますが、残念ですが「ネット通販」は無いようです。

銀座若松のあんみつなどの商品の【賞味期限は購入日当日から翌日】と短いものです。これに対応するには、冷凍加工など、コストがかかり過ぎのようです。また、作りたてにこそ、銀座若松の真価が発揮されます。

しかし、「お持ち帰り」への対応は「テイクアウト可能」なものについてのみ以下のとおりとなっています。

お土産用あんみつ▽
「元祖あんみつ」
「白玉あんみつ」
「みつ豆」
※ 黒蜜と白蜜を別添えで選ぶことが出来ます。

銀座若松のあんみつなどの値段は?

銀座若松のあんみつなどの値段は、以下のとおりです。

単品価格では、900円から1350円です。
予算としては、1000から1999円となっています。

  • 冷し志る粉:1000円
  • クリーム冷し志る粉:1150円
  • 氷あずき:950円
  • 宇治金時:1150円
  • 氷あんみつ:1350円
  • あんみつ3点セット:1350円
  • 白玉あんみつ:1100円
  • お雑煮お雑煮:1350円
  • お雑煮とミニあんみつのセットメニュー:1350円
  • クリームあんみつ:1100円
  • クリームあんみつ(抹茶アイス・小倉アイス):1150円
  • 元祖あんみつ:950円
  • あんずあんみつ:1100円
  • お汁粉:1100円
  • あわぜんざい:1200円
  • 小倉白玉:900円

銀座若松でお持ち帰り・行き方と場所はどこ?

銀座若松でお持ち帰りする為の行き方と場所についてです。

最寄駅:東銀座駅A4出口(銀座プレイス)から徒歩約1分(32メートル)

銀座若松

  • 東京都中央区銀座5-8-20 コアビル1F
  • 03-3571-0349
  • 03-3571-1672
  • 11:00~19:30(ラストオーダー)
  • 20:00閉店

銀座若松の評判と定番メニューなど

銀座若松の評判に悪いものは見受けません。

  • 元祖あんみつの色とりどりのトッピングが美しすぎる
  • 伝統を感じさせる品のよさと遊び心が光る盛りつけ
  • ピンクと緑の求肥もレトロ感あふれる
  • 奄美大島の黒砂糖で作ってる黒蜜がまた濃厚でおいしい
  • こんなおいしい寒天は初めて食べた

などなど。

定番メニューはなんと言っても「あんみつ」ですね。

浜辺美波さんが訪れた銀座若松に対する世間の反応

まとめ

火曜サプライズで浜辺美波さんが訪れた「銀座若松」のネット通販と値段、お持ち帰りの行き方と場所について確認致しました。

確かに安くはないお値段ですが、個々の素材の吟味から洗練された製法に至るまでの、その「お味」。

一度は味わってみたくなってしまいました。