トレンド記事

『家政夫のミタゾノ4』(2020年度版)キャスト一覧!簡単なあらすじ・主題歌・過去作情報も!

最恐家政夫・ミタゾノ(松岡昌宏)が、1年ぶりに帰ってきます。

パワーアップした第4シーズンのヒロインは、飯豊まりえさん。

飯豊さん演じる霧島舞が、ミタゾノの秘密に迫ります。

当記事では『家政夫のミタゾノ4』(2020年度版)のキャスト一覧、簡単なあらすじ、主題歌、過去作情報についてまとめています。

『家政夫のミタゾノ4』概要とあらすじ!過去作情報も

タイトル家政夫のミタゾノ
原作なし
放送開始日2020年4月24日
放送日毎週金曜日
放送時間(テレ朝)毎週㊎後11時15分~深0時15分
放送時間(ABC)毎週㊎深0時24分~1時24分
脚本小峯裕之ほか
プロデューサー秋山貴人・木曽貴美子・椋尾由希子
演出片山修、小松隆志ほか
音楽ワンミュージック
制作テレビ朝日、MMJ
主題歌Hey! Say! JUMP『Last Mermaid…』

2020年4月の金曜ドラマは、『家政夫のミタゾノ』第4シーズンです。

「金曜ナイトドラマ」枠で、同じ作品の第4段が制作されるのは初めて。

昨春放送された第3シーズンのラストでは、所長・頼子(余貴美子)が、国税局の査察を逃れるために休業宣言していました。

今回も家政夫・三田園薫(松岡昌宏)が、派遣先の秘密を暴いて大暴れします。

旬の話題や時事ネタを取り入れることでおなじみの同作ですが、今夏に開催を控える東京オリンピックを絡めた展開もあります。←コロナの影響で東京オリンピックは2021年を目途に延期。

家にあるものを使ったお掃除テクも必見!

今回も、間違いなくスカッとする内容になっているとのことで、楽しみです。

脚本を担当するのは、八津弘幸さん(『半沢直樹』)、小峯裕之さん(『めしばな刑事タチバナ』)、山岡潤平さん(『マジすか学園』シリーズ)の3人。

小峯さんは、2020年4月現在放送中の月9ドラマ「SUITS /スーツ2」の脚本も手掛けています。

過去シリーズの脚本家

★第1シーズン 西荻弓絵(「SPEC」「民王」)

★第2シーズン 林誠人(「TRICK」「ドクターx」)

★第3シーズン おかざきさとこ(『リベンジgirl』)、山浦雅大(「TWO WEEKS」)、宇山佳佑(「信長協奏曲」)

主題歌は、Hey! Say! JUMPの『Last Mermaid…』。

タイトルにある「人魚」がモチーフになっていて、切ないラブソングです。

今回は、以下の動画にあるようにダンス付きです。

「ミタゾノ流ダンスエクササイズ・主題歌にのせて」ということで、コロナで外出できない今、ご自宅でマスターしてみてはいかがでしょうか。

過去シリーズの主題歌

★第1シーズン TOKIO「愛! wanna be with you…」

★第2シーズン 島茂子「戯言」

★第3シーズン Hey! Say! JUMP「愛だけがすべて -What do you want?-」

『家政夫のミタゾノ4』キャスト一覧

『家政夫のミタゾノ4』のキャストを一覧にまとめます。

三田園薫:松岡昌宏(続投


キャスト三田園薫(みたぞの・かおる)
登場人物松岡昌宏
生年月日1977年1月11日
年齢43歳
出身地北海道札幌市
身長181㎝
血液型A型
事務所ジャニーズ
代表作『家政夫のミタゾノ』『死役所』

三田園薫は、「むすび家政夫紹介所」の女装家政夫。

一流の家事スキルと驚異的な身体能力を持つ万能な家政婦。

依頼人の秘密を知ると暴きたくなります。

松岡昌宏さんは、1977年1月11日生まれの43歳。

アイドルグループ・TOKIOのメンバーで、ドラム担当。

『家政夫のミタゾノ』の三田園薫役は当たり役となり、2017年の第6回コンフィデンスアワード・ドラマ賞にて主演男優賞を受賞。

2019年には、テレビ東京の連続ドラマ『死役所』の主演を務め、民放全局の連続ドラマの主演を制覇。

✔三田園役・松岡昌宏のコメントはこちら

『家政夫のミタゾノ』もシリーズ4作目を迎えることになり、素直にとてもうれしい気持ちです。やはり芝居をする者として、シリーズものができるということはそのキャラクターやチーム、作品の作り方などすべてをひっくるめて、視聴者の皆さんに認めていただけたということだと思うんです。もちろん、2作目も3作目もうれしかったのですが、4作目はまた格別。今回は飯豊まりえさんという新しい力もいただき、慣れることなく、この座組でしかできない『家政夫のミタゾノ』をお届けしたいと思っています。

引用元: 「家政夫のミタゾノ」公式HP

村田光:伊野尾慧(続投


キャスト村田光(むらた・ひかる)
登場人物伊野尾慧(いのお・けい)
生年月日1990年6月22日
年齢29歳
出身地埼玉県入間市
身長173㎝
血液型A型
事務所ジャニーズ
代表作『ピーチガール』『家政夫のミタゾノ』

村田光は、「むすび家政夫紹介所」の家政夫(第3シーズン初登場)。

ピュアな性格で、家政夫をしつつアイドルを目指しています。

依頼人の化けの皮をはがすミタゾノとは正反対の性格で、依頼人を迷わず信じます。

家事スキルは一向に上がらない。

伊野尾慧(いのお・けい)さんは、1990年6月22日生まれの29歳。

アイドルグループ「Hey! Say! JUMP」のメンバー。

2015年の舞台『カラフト伯父さん』で舞台初主演を務め、2017年公開の映画『ピーチガール』で映画初出演にして初主演をつとめるなど、役者としても快進撃が続いています。

三田園薫役の松岡さんとは、事務所の先輩・後輩関係。

松岡さんは「前作では伊野尾の自由な演技が良かった。ぜひ今回も」とコメントしていて、伊野尾さんは「期待に応えられるように新たな気持ちで臨みます」と意気込みを見せています。

✔村田光役・伊野尾慧のコメントはこちら

前回たくさんの反響がありましたし、すごく良かったとお褒めの言葉もいただいたので、プレッシャーもありますが、期待に応えられるよう、そして作品が盛り上がるよう、また新たな気持ちで頑張ります!(Hey! Say! JUMPの)メンバーたちも喜んでくれると思います。

引用元: 「家政夫のミタゾノ」公式HP

霧島舞:飯豊まりえ(


キャスト霧島舞(きりしま・まい)
登場人物飯豊まりえ(いいとよ・まりえ)
生年月日1998年1月5日
年齢22歳
出身地千葉県
身長167㎝
血液型B型
事務所エイベックス・マネジメント
代表作『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』

霧島舞は、「むすび家政婦紹介所」の新人家政婦(第4シーズン初登場)。

若い割に人生経験が豊富。

第4シーズンのヒロインで、人間観察が趣味。

人間性を見抜くことが得意で、依頼人の“秘密”を覗かずして勘付いてしまいます。

嘘や忖度が苦手で、トラブルを起こしがち。

ミタゾノに興味を持ち、その秘密に迫ろうとしますが……?

第3シーズンのヒロイン・恩田萌を演じたのは、川栄李奈さん。

川栄さんの続投を望む声も多かったですが、昨年11月に第一子を出産されたばかりなので出演が難しかったのでしょうね。

第1シーズンのヒロインは花田えみり(清水富美加)、第2シーズンのヒロインは五味麻琴(剛力彩芽)。

飯豊まりえさんは、1998年1月5日生まれの22歳。

三田園役の松岡さんとは、2019年の『必殺仕事人』で共演しています。

2008年の「avex kids×ニコ☆プチ公開モデルオーディション」でグランプリを受賞して芸能界入り。

2019年5月号から『Oggi』の専属モデルを務めています。

2017年4月公開の映画『暗黒女子』に清水富美加さんとw主演で映画初主演。

2018年のドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』では、ヒロインのライバル・メグリン役を好演。

2020年1月公開の映画『シライサン』でも主演を務めるなど、女優として着実にステップアップ。

✔霧島舞役・飯豊まりえのコメントはこちら

 松岡昌宏さんとは昨年『必殺仕事人』でご一緒させていただいたのですが、その時に『家政夫のミタゾノ』の現場がとても楽しいとおっしゃっていたので、撮影現場に行くのが今から楽しみです。
 今日初めて“生ミタゾノさん”にお会いしたのですが、すっごく綺麗ですよね! 迫力もあってびっくりしました(笑)。
 初めての家政婦役ですし、出来上がったチームに入っていくのはいつも緊張しますが、早く溶け込めるよう自分なりに頑張りたいです。

引用元: 「家政夫のミタゾノ」公式HP

結頼子:余貴美子(続投


キャスト結頼子(むすび・よりこ)
登場人物余貴美子(よ・きみこ)
生年月日1956年5月12日
年齢63歳
血液型B型
出身地神奈川県
事務所 アルファエージェンシー
代表作『あなたへ』『武士の献立』

結頼子は、「むすび家政婦紹介所」の所長。

第1シリーズから出演していて、三田園とはまた違った不気味さを放っています。

三田園の事情を知っていて家政夫として雇っている模様。

前シリーズでは、頼子が半人前の甥・光の教育係のミタゾノを指名。

依頼人の秘密を暴くミタゾノを心配しながらも、楽しんでいます。

余貴美子さんは、1956年5月12日生まれの63歳。

あらゆる役柄を魅力的に演じる、女優歴40年以上のベテラン女優です。

元々は舞台中心の活躍でしたが、映画『おくりびと』(平成20年)、『ディア・ドクター』(21年)で日本アカデミー賞助演女優賞を2年連続受賞。

最近では、朝の連続テレビ小説『半分、青い。』の貴美香先生役が印象的。

式根志摩:しゅはまはるみ(続投



※真ん中がしゅはまはるみさん。

キャスト式根志摩(しきね・しま)
登場人物しゅはまはるみ
生年月日1974年9月29日
年齢45歳
身長165㎝
血液型B型
出身地東京都
事務所エイベックス・マネジメント
代表作『家政夫のミタゾノ』第3シリーズ

式根志摩は、「むすび家政婦紹介所』の家政婦(第3シーズンから出演)。

男女のスキャンダルが好物で、おだてに弱い性格。

しゅはまはるみさんは、1974年9月29日生まれの45歳。

話題となった映画『カメラを止めるな!』では主人公の妻役を演じていました。

2019年の朝の連続テレビ小説『スカーレット』で八郎の姉役を好演。

阿部真理亜:平田敦子(続投



※左が平田敦子さん。

キャスト阿部真理亜(あべ・まりあ)
登場人物平田敦子
生年月日1963年7月2日
年齢56歳
身長158㎝
血液型A型
出身地東京都
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
代表作『SP 警視庁警備部警護課第四係』

阿部真理亜は、「むすび家政夫紹介所」の家政婦(第1、第3、第4シーズンに出演)。

情報量と人脈を誇るベテラン。

おやつを間食することとスキャンダルが大好物。

平田敦子さんは、1963年7月2日生まれの56歳。

劇団「サモ・アリナンズ」をほぼホームとし、多くの公演に出演。

ドラマ『増山超能力師事務所』では、変わり者のメンバーの中で唯一フツーのおばさん役を好演。

その他の代表作はドラマでは『SP 警視庁警備部警護課第四係』、映画では『増山超能力師事務所 激情版は恋の味』など。

『家政夫のミタゾノ』過去作あらすじとキャストをおさらい

『家政夫のミタゾノ』過去作あらすじとキャストをおさらいします。

第1シリーズ

第1シリーズでは、以下の三田園誕生秘話が噂されましたが、三田園が所長に吹きこだ嘘であることが判明。

・かつてジャーナリストだったある男が大物政治家の特ダネを追っていた時に、自分の妹を政治家の家に家政婦として送り込み、特ダネを掴もうとしが、そのことが元で妹は不審死を遂げてしまった。

・この妹の死が理由で、家政夫・三田園薫が誕生した。

しかし三田園は、妹が死んだ場所に献花していたので、妹が何らかの理由で死んだことは間違いなさそう。

♦花田えみり(清水富美加) 第1シリーズのヒロイン。明るく優しい性格だが深入りしやすい。実は裕福な家庭の娘。

♦藤川蘭(柴本幸) ゴシップ好きの家政婦。

♦有沢春希(堀田茜) いつもお金に困っている家政婦。

第2シリーズ

第2シリーズでは、三田園が、占い師・望月ルナに「大切な人を失ってから人生が変わった」ことを言い当てられ、「(家庭を崩壊させてきた)報いを受ける」と警告を受けます。

最終回は、五味麻琴の家庭の秘密を暴いて崩壊させた家政夫が三田園だと判明して終わりました。

♦五味麻琴(剛力彩芽) 第2シリーズのヒロイン。6人姉弟の長女で、亡くなった母親の代わりに弟妹たちの面倒を見ている。

♦平野らむ(椿鬼奴) 恋多き女でゴシップ好きの家政婦。

♦早坂倫子(内藤理沙) 若いながらも経験豊富な家政婦。

第3シリーズ

第3シリーズでは、所長の頼子(余貴美子)が三田園に、新たに見習い家政夫として加入した甥の村田光の教育係という使命を与えました。

最終回で光は「ミュージシャンになるから家政夫は辞める」と宣言しますが、誘拐・監禁されて考えを一新。

今度は「家政夫を腰かけ仕事としてやりながら、アイドルを目指す」と決意しました(笑)

♦恩田萌(川栄李奈) 第3シリーズのヒロイン。家事スキルは高いが、推理はいつも外す。

ミタゾノからコロナ巣ごもりの視聴者にスペシャル動画

ミタゾノから、コロナ巣ごもりの視聴者に3つのスペシャル動画が届いています。

➀【家政夫のミタゾノ直伝①】除菌シートはここで使え!

プライベートでも綺麗好きという松岡さんが、除菌シートの使い方を教えてくれています。

コロナ巣ごもりしているせいか、いつもよりおしとやかなミタゾノです。

➁【家政夫のミタゾノ直伝②】除菌シートの作り方!

除菌シートって作れるのですね。

ポイントは、界面活性剤が入った台所用洗剤を使うことなんですね。

➂【家政夫のミタゾノ直伝③】縫わないマスクの作り方!

大きいハンカチを使えば縫わずにマスクが作れるのは、まさに目からうろこでした。

まとめ

『家政夫のミタゾノ4』のキャスト一覧、あらすじ、主題歌、過去作情報についてまとめました。

このドラマを見てコロナストレスを少しでも吹き飛ばしたいところです。