新型コロナ

都内コロナ感染の女性が自殺!死因と理由は?残された夫(旦那)と娘(子供)の年齢は?

世の中の出来事に思う

新型コロナウイルスに感染していたという東京都内に在住するの「30代の女性」が、自宅療養中に自殺したことが判明(2021年1月22日)。

痛ましい事件です。

報道では、「娘にうつしてしまったのではないか」というメモがあったことをもって自殺としています・・。

新型コロナへの感染は、ショックな出来ごとです、うつ状態であったり、心に問題を抱えていると、そのショックは何倍もの大きさで襲い掛かって来ることでしょう・・。

自殺ということですが、自殺の死因となったのは何でしょうか?

そして、改めて、理由は何?

また、残された夫(旦那さん)と娘(子供さん)の年齢はいくつだったのでしょう?

【1月22日:東京都内で自宅療養中】コロナ感染の30代女性が自殺!死因と理由は?

現状、コロナ感染の30代女性が自殺された事件についての情報は、報道内容のみです。


新型コロナウイルスに感染した東京都内の30代女性が今月、自宅で療養中に自殺したことが22日、関係者への取材で分かった。夫と娘の3人暮らしで、「娘にうつしてしまったのではないか」と思い悩む内容のメモが見つかったという。
出典:共同通信

しかし、「自殺」と断定しているということは、「首をつられた・・」「薬を使った・・」などの、具体的な形が確認されたということではないでしょうか。

そういったことが「死因」として確認されたものと思われます。

また、自殺された理由については、残されたメモ「娘にうつしてしまったのではないか」という心配と申し訳なさから、自らの「罪」と考えてしまったことだと思われます。

【1月22日:東京都内で自宅療養中】コロナ感染の30代女性が自殺!残された夫(旦那)と娘(子供)の年齢は?

こちらも、詳細は報道されていませんが、旦那様も30代かもしれません。

また、娘さん(子供)は1人で、年齢は就学前ではないでしょうか・・。

情報が入りましたら、記事を随時更新して参ります。

【都内 コロナ感染の30代女性が自殺!】への世間の反応

まとめ

都内在住・コロナ感染の30代女性の自殺事件について確認してみました。

専門家は「身近な家族などが声掛けすることが大事」「コロナ禍では多くの人が悩みや課題を抱えているので『お互いさま』という気持ちで早めに助けを求めて」と言っています。

身近な家族であると、かえって心のケアが難しいこともあります。

日頃から、リモートなどでも交流が出来る仲間を持っていることも重要なのでは?と思いました・・。