新型コロナ

新型コロナの新たな変異種!ワクチンは効くの効かないの?悪化重症者がブラジルから帰国!

世の中の出来事に思う

2021年1月10日にブラジルから帰国した男女4名が新型コロナウイルスの新たな変異種に感染していることが判明しました。

日本に帰国した4名の内の3名の症状が間もなく悪化しており、今後が心配です。


厚生労働省は10日、ブラジルから到着し、新型コロナウイルスへの感染が確認された男女4人から、英国や南アフリカで報告されたものと共通の変異がある新たな変異種が検出されたと発表した。
出典:時事通信社

新しい変異種のコロナウイルスが国内に!

心配なのは、新たな変異種の感染力や感染した場合の悪化の具合や重症度です。

そして問題なのは、ワクチンが効くかどうか?

本件については、現状不明で調査中とのことですが・・。

新型コロナの新たな変異種にワクチンは効くの効かないの?

新型コロナウイルスの新たな変異種については、先に、イギリス政府から、南アフリカから帰国した人が感染したコロナウイルスとはまた違う変異種が「南アフリカ共和国」にて検出されて、この変異種にワクチンが効くかどうかははなはだ疑問であるという見解を出しています。

今回、ブラジルから帰国した男女4名が感染したコロナウイルスは、またこれとは違う為に【新たな変異種】と発表しているもようです。

新型コロナウイルスは、武漢型から始まり、変異する度に【感染力も重症化も強い】傾向にあるとの報道がなされてきました。

このことから、今回の新型コロナの「新たな変異種」は、より警戒すべきもので、「ワクチン」が効くかどうか・・調査を待つばかりですが、効かない可能性が高いのではと思われます・・。

新型コロナの新たな変異種への世間の反応

まとめ

緊急事態宣言が出されて後、国内の感染は拡大の一途をたどっています。

それでも、国民の多くには、かつての警戒心はあまり感じられません。

今回の新たな変異種検出をもって、なおいっそうの警戒心を持っていきたいと思います。