新型コロナ

【青森県コロナ1日最多!】黒石あけぼの病院の場所はどこ?クラスター発生!

世の中の出来事に思う

2021年2月10日のこと。

青森県は、弘前保健所管内にて、新型コロナに40人が感染したことを確認し発表しました。

これは、青森県内では、1日あたり過去最多の数字とのこと。

そんな中、黒石市・黒石あけぼの病院にて、クラスターが発生!

病院の場所はどこか?

確認してみました。

2021年2月10日【青森県コロナ1日最多!】黒石あけぼの病院の場所はどこ?

黒石あけぼの病院(〒036-0321 青森県黒石市あけぼの町52)の周辺地図は以下のとおりです。

上記の「ストリートビュー」は、矢印マークを動かすと周辺を見ることが出来ます。

【青森県コロナ1日最多!】黒石あけぼの病院のクラスター発生状況は?

報道によると、青森県内で1日あたり過去最多の40人が新型コロナに感染という【内訳】は、その全てが「黒石あけぼの病院」からのものであるといいます。

つまり、クラスター発生における全員が黒石あけぼの病院の「入院患者や職員」とのことです。

青森県内の最新感染動向(最終更新 2021/02/10 18時)

【青森県コロナ1日最多!】黒石あけぼの病院でクラスター!への世間の反応

まとめ

東京におけるコロナ感染は、300人台まで下がって来たようですが、全国各地で、次々に過去最高の感染者が記録される昨今です。

変異種のコロナも確認される中、人の移動が思わぬ感染拡大に繋がる危険性を実感します。

くれぐれも、感染防止の基本に徹していきたいと思います。