毛深い女性が体毛を薄くする方法は?毛深い原因と対処法

脱毛口コミ人気ランキング | 永江孝子の脱毛体験

ぶっちゃけ脱毛サロンはどこが1番オススメなの?口コミや人気ランキングだけでは分からない本当の選び方とは?脱毛サロンのお得なキャンペーンを体験して節約する方法を一挙公開。

毛深い女性が体毛を薄くする方法は?毛深い原因と対処法


毛深い女性

 

 

「学生時代から毛深くて悩んでいた」「最近、ムダ毛が多くて悩んでいる」と困っているひとは多いです。

 

体毛が濃いのは遺伝だから仕方がないと諦めていませんか?もちろん体毛が濃い体質の人はいますが、食生活の改善や体毛を薄くする対策をすることで、体毛を薄くすることは可能です。

 

今回は、毛深い女性が体毛を薄くする方法を具体的に紹介します。

 

【体毛を薄くする方法①】ホルモンバランスを整える

手をひろげる女性

 

体毛が濃い人は、遺伝だけでなくホルモンバランスの乱れも原因の一つです。ホルモンバランスが乱れると、女性ホルモンが減り、男性ホルモンが増えることで毛深くなってしまうのです。特に腕やひげ、足の毛が濃くなる傾向にあります。

 

ホルモンバランスの乱れはストレスや食生活の乱れが原因です。ストレスが原因でタバコを吸ったり、過度なダイエットをすることがホルモンバランスを崩し、毛深くなってしまう原因になります。

 

ストレス社会なのでストレスフリーの生活を送ることは難しいですが、ストレス解消法を身につけて、定期的にガス抜きをしましょう。

 

また食事は、コンビニ弁当やお菓子などの添加物が多く含まれている食べ物は避けましょう。女性ホルモンを活性化させるために、大豆イソフラボンが含まれる豆腐や納豆がオススメです。

 

ホルモンバランスを整えることを常に意識して習慣づけることで、次第に体毛が薄くなっていきます。

 

【体毛を薄くする方法②】豆乳ローションで抑毛する

美白女性

 

豆乳ローションは抑毛効果が高いアイテムです。豆乳ローションに含まれる大豆イソフラボンの成分は抑毛と美肌効果があるので、お風呂上がりに塗るだけで体毛を薄くすることができます。

 

豆乳ローションは自宅で手作りする人もいれば、ドラッグストアや通販サイトで購入する人もいます。最近では、パイナップル豆乳ローションもあり、種類はどんどん増えてきています。

 

注意点としては、豆乳ローションを使い初めて2週間で体毛が薄くなった人もいれば、3ヶ月以上経っても体毛が濃いまま効果を実感できない人もいるので個人差がある点です。

 

また、豆乳ローションは、脱毛や除毛ではなく体毛を薄くする方法なので、そもそも毛深くて剛毛のひとは、まずは脱毛をしてから豆乳ローションを塗ることをオススメします。

 

【体毛を薄くする方法③】サロンやクリニックに通う

脱毛部位

 

いますぐに体毛を薄くしたい人は、脱毛サロンやクリニックに通うと即効性が高いのでオススメです。

 

脱毛サロンやクリニックなら、毛深くて気になる部位をピンポイントで脱毛することも可能ですし、VIOラインや全身脱毛でキレイさっぱりにすることも可能です。

 

 

永久脱毛にすれば、ムダ毛で悩むこともなくなるので、毛深くて悩んでいるひとは一度脱毛サロンやクリニックに相談してみてもよいかもしれません。

 

全身脱毛の料金相場としては15万円から30万円前後と少し高額ですが、ムダ毛処理をする時間や労力を節約できると考えると、コスパの良い投資になるかもしれませんね。

 

脱毛サロン初心者のひとは、初回限定キャンペーンを体験することをオススメします。キャンペーンで通ってみて良さそうであれば、全身脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。以下を参考にしてみてください。

 
【脱毛サロン徹底比較】失敗しない脱毛サロン人気ランキング


★ミュゼ初心者ならキャンペーン体験がとてもお得★


 

この記事に関連する記事一覧